洋菓子の世界一を決める大会「クープ・ド・モンド」。

スイーツ&カフェ学科では、見学をはじめ、同大会のチャンピオンであり本学科の特別顧問の直接指導が受けられるフランス研修旅行を実施しています。世界最高の技術に触れることができるフランス研修は、またとない貴重な体験です。また、学校併設ショップでの販売はお客様から学べる大切な機会となっています。

製菓&製パン専攻

洋菓子と製パンの基礎を身につけ

さらにオリジナリティを追求。

お菓子作りの基本はもちろん、自分なりの味やアート性のあるデザインセンスも鍛えます。同時に、製パン・ベーカリーの技を修得するだけでなく、ショップ経営のノウハウも学びます。

お客様の“おいしい”の笑顔のためにさまざまなアイデアも身につけます。

製菓・製パン専攻

curriculum

製菓アレンジ

お菓子作りの基礎を身につけた後は、自分なりのデザインやテイストで提案できるようアレンジの応用力を身につけます。

フランス語

レシピのほとんどはフレンス語。簡単なフランス語から日常使えるフランス語まで学びます。

製パン演習

パン作りの基礎を押さえ、自分なりのデザインやテイストでオリジナルのパンが作れるようアレンジ力を身につけます。

■製菓基礎Ⅰ

■製菓基礎Ⅱ

■製パン基礎Ⅰ

■製パン基礎Ⅱ

■和菓子

■カフェドリンク基礎

■フード基礎

■スイーツ基礎

■フランス語

■衛生•栄養学

■Word/Excel基礎

■製菓演習Ⅲ

■製菓演習Ⅳ

■製菓アレンジ

■工芸菓子制作

■スイーツ演習

■製パン演習

■スイーツプレパレーション

■製パンプレパレーション

■店舗オペレーション

■店舗経営学

■接客サービススキル

■卒業制作

■サービス接遇

■漢字能力

■Word/Excel

■ペン字

■ビジネス文書

■センスアップセミナー

■ゼミナール

■ビジネス能力

■リクルートセミナー

■ビジネス電話B・A級

※教育効果を考慮して内容が一部変更となる場合があります。

カフェ&フードクリエイト専攻

どんな店を作るかを総合的に

プロデュースする能力を養成。

カフェは人々の癒しの場所として街に定着してきました。

お客様自身のスタイルに合わせてくつろげる癒しの空間。カフェで不可欠なドリンクやフード、空間設計等のノウハウを徹底的に修得します。

カフェ・調理専攻

curriculum

バリスタ演習

おいしいコーヒーを入れるための高度な専門知識やマシーンや抽出技術のほか、ラテアートのデザイン技術を学びます。

カフェレストランオペレーション

お客様にスムーズなサービスを提供するためには、スタッフの作業段取りが整っていることが大切です。作業の流れや動きについて実践的に学びます。

■コーヒー基礎

■カフェドリンク基礎

■料飲基礎

■フード基礎

■製パン基礎

■Word/Excel基礎

■製菓基礎

■製パン基礎

■接客サービス

■イタリア語

■衛生•栄養学

■バリスタスキルアップ

■料飲研究

■コーヒーインストラクター

■カフェフード演習

■スイーツ演習

■接客サービススキル

■ショップオペレーション

■店舗経営学

■卒業制作

■サービス接遇

■漢字能力

■Word/Excel

■ペン字

■ビジネス文書

■センスアップセミナー

■ゼミナール

■ビジネス能力

■リクルートセミナー

■ビジネス電話B・A級

※教育効果を考慮して内容が一部変更となる場合があります。

共通

取得できる各種検定資格

●コーヒーインストラクター検定2級

●製菓衛生師(卒業後2年間の実務経験要)

●ビジネス能力検定ジョブパス(文部科学省後援)

●ビジネス電話検定(文部科学省後援)

●Excel表計算処理技能認定

●サービス接遇検定準1〜3級(文部科学省後援)

●調理師免許(卒業後2年間の実務経験要)

●秘書検定(文部科学省後援)

●日本漢字能力検定

●Word文書処理技能認定

●食品衛生責任者

●マナー・プロトコール

field

パティシエ

パティシエ

洋菓子店やレストラン、ホテルなどでケーキやクッキーなどの洋菓子を作る仕事。

和菓子

和菓子

伝統的な「蒸す」「焼く」「練る」などの技法を使い、和菓子を作る仕事です。

パティスリー

ブランジェ

スイーツ系からハード系までさまざまな食文化に応えることのできるパンを作る仕事です。

ブランジェ

カフェマイスター

カフェで提供するソフトドリンクからスイーツまで、クオリティとラインナップを決定します。

オリジナルブレッド

デリカフェ

確かな味覚とセンスを養い、デリカフェ経営の道もめざします。

ブーランジェリー

バリスタ

味はもちろん、色、泡とも最高の状態のバリエーションカフェを提供する専門家。

ブーランジェリー

カフェプロデューサー

ショップコンセプトからメニュー設定、空間設計を考え、時代に即した店舗を創造します。

クープ・ド・モンドの日本代表に選ばれるような職人になる。

【内定】

ホテルオークラ福岡 ベーカリー

もともとホテルのベーカリー部門で働きたいという夢を持っていたので、日本を代表するこのホテルに魅力を感じました。まずホームページからエントリーして、一次面接(グループ面談)と筆記試験、二次面接(役員面接)のあと、内定をいただきました。面接指導のおかげで人の目を見て笑顔で話すことが日常生活でもできるようになりました。努力すればしただけ自分に返ってくることを学びました。ホテルでのインターンシップも勉強になりました。将来の夢は、フランスで行われているクープ・ド・モンド(ベーカリーワールドカップ)の日本代表に選ばれる職人になることです。

4校29学科がある九州安達学園の中でも、

「実践・リアル」というコンセプトを体現しているのが「U29カフェ」。


パティシエやフードサービスを勉強中のKIT生が

ショップオーナーの立場に立ち、

店作りを経験できます。

入学したら授業の一環として、

当番でU29カフェに携わります。


例えば、

「どんなメニューを出そうか?」

「お客様に味について聞かれたら何とご説明しよう?」

「仕入れの原価の状況から、売値はいくらにしよう?」

実際に店を運営していくと、

いろんな「?」に出会います。

それを、一つずつ自分たちで解決することで

自信や経験が財産として積み重なっていきます。


アルバイトではわからないプロの世界の入口、

それが「U29カフェ」です。


KIT×うきは市連携協定による農業体験学習実施!
留学生個別説明会